和歌山、南大阪の蜂駆除はエイトにお任せください。
弊社ホームページはこちらから  ⇓⇓⇓
   
ハチ駆除 エイト      


にほんブログ村

趣味のブログはこちら⇓ 最近更新していませんm(^^)m        和歌山の淡水魚、虫たち  


対応地域

和歌山市 海南市 岩出市

紀の川市 橋本市 有田市

御坊市 紀美野町 九度山町

かつらぎ町 高野町 湯浅町

広川町 有田川町 美浜町

日高町 日高川町 由良町

印南町 みなべ町


スズメバチ樹脂標本
お子様に大好評です。
駆除依頼いただいた方に、無料でプレゼント中。
制作個数に限りがありますので、個数限定、期間限定になります。
ご希望の方は、必ず注文時にお伝えください。


プロフィール
すずめばち
すずめばち
南大阪、和歌山でハチバスターズしています。
和歌山市を中心に年間150件ほどの蜂の駆除をさせていただいています。
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等、蜂でお困りの方はお気軽にお電話ください。
和歌山で個人事業者様、中小企業者様で、自社でホームページを作成または管理されている方がおられましたら、ホームページの活用について意見交換しませんか?
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2018年01月21日

絶滅寸前 和歌山市のヤリタナゴ

昨年度は、たくさんのハチ駆除依頼ありがとうございました。
本年度もよろしくお願いします。蜂駆除だけでなく、イタチやアライグマなどの害獣駆除も得意としていますので
お気軽にご相談ください。

今回取り上げるのはヤリタナゴです。知らない方も多いと思われますが、メダカなどと同じ小さな日本産淡水魚になります。
和歌山では、数年前まで普通に見られましたが、ここ最近の河川改修により激減しています。
このままでは近い将来絶滅してしまいそうです。






[蜂駆除エイト]

和歌山市内を中心に、蜂の駆除を専門に行っております。
シーズン中は、和歌山市、海南市、岩出市、和泉市、岸和田市、泉佐野市、貝塚市、熊取町、阪南市、泉南市、岬町及び周辺地域を駆けまわっております。
ミツバチからアシナガバチ、スズメバチ、蜂駆除の事ならどんな案件でもお任せください。
高所作業、室内作業等、他社では断られることもある作業も引き受けます。
また弊社では企業様、法人様からの蜂の駆除依頼も多数頂いております。
ヘルメット、安全帯、安全靴、保護眼鏡等常備しており、企業様、法人様の規則に従って駆除いたしますのでお気軽に
ご相談ください。
[HP]  http://8kujyo.com
[youtube] https://youtu.be/t0Su3M8o2Wk  


Posted by すずめばち at 20:56和歌山雑談

2017年08月25日

和歌山市で幻のチャイロスズメバチ見つかる!

幻のスズメバチ、チャイロスズメバチがついに和歌山に侵入してきました。
北方系のスズメバチで、近年生息域を南西に広げているということは知っていましたが、まさか自ら発見するとは思いま
せんでした。
チャイロスズメバチの女王蜂は、他のスズメバチより遅めに越冬から目覚めると、女王蜂しかいない他のスズメバチの初期の巣を襲い、相手の女王蜂を刺して殺害します。
そしてその後、自分の働き蜂が羽化するまで、乗っ取った巣の働き蜂に働いてもらう習性があります。
なので一時期、チャイロスズメバチとモンスズメバチの働き蜂が一緒に暮らすといった奇妙な事が起こるのです。
その後、モンスズメバチの働き蜂はチャイロスズメバチの幼虫に餌を与え寿命が来ると死んでしまいます。
なのでその後にはチャイロスズメバチだけになってしますのです。恐ろしいですね。
ただ、そういった社会寄生性のスズメバチなので、個体数が爆発的に増えることはないでしょう。

今回は4匹の働き蜂を確認しましたので、近くで営巣していることは間違いありません。
いずれスズメバチの駆除依頼でチャイロスズメバチの駆除をさせていただくことになるかもしれません。




[蜂駆除エイト]

和歌山市内を中心に、蜂の駆除を専門に行っております。
シーズン中は、和歌山市、海南市、岩出市、和泉市、岸和田市、泉佐野市、貝塚市、熊取町、阪南市、泉南市、岬町及び周辺地域を駆けまわっております。
ミツバチからアシナガバチ、スズメバチ、蜂駆除の事ならどんな案件でもお任せください。
高所作業、室内作業等、他社では断られることもある作業も引き受けます。
また弊社では企業様、法人様からの蜂の駆除依頼も多数頂いております。
ヘルメット、安全帯、安全靴、保護眼鏡等常備しており、企業様、法人様の規則に従って駆除いたしますのでお気軽に
ご相談ください。
[HP]  http://8kujyo.com
[youtube] https://youtu.be/t0Su3M8o2Wk

  


Posted by すずめばち at 23:28和歌山雑談

2017年07月21日

和歌山市内 360度ビュー

スズメバチ駆除の為、高所作業車をレンタルしました。
12m対応型を頼んでいたのですが、当日は予約が入っており、代用で17メートル対応型をお借りしました。
せっかくなので、和歌山市内を一望してみようと思い、可能な限り伸ばしてみました。







[蜂駆除エイト]

和歌山市内を中心に、蜂の駆除を専門に行っております。
シーズン中は、和歌山市、海南市、岩出市、和泉市、岸和田市、泉佐野市、貝塚市、熊取町、阪南市、泉南市、岬町及び周辺地域を駆けまわっております。
ミツバチからアシナガバチ、スズメバチ、蜂駆除の事ならどんな案件でもお任せください。
高所作業、室内作業等、他社では断られることもある作業も引き受けます。
また弊社では企業様、法人様からの蜂の駆除依頼も多数頂いております。
ヘルメット、安全帯、安全靴、保護眼鏡等常備しており、企業様、法人様の規則に従って駆除いたしますのでお気軽に
ご相談ください。
[HP]  http://8kujyo.com
[youtube] https://youtu.be/t0Su3M8o2Wk  


Posted by すずめばち at 21:00和歌山雑談

2017年07月09日

和歌山市でクワガタ採集

今日の午前中時間が出来ましたので、クワガタ採集に行ってきました。
クワガタ採集と言いますと、夜に雑木林でライトを照らしながら採集するイメージがありますが、河川敷では昼の時間でも
クワガタを捕ることができます。
これからの夏休み、お子さんを連れてクワガタ採集いいですよ。



期間限定記事になります。


[蜂駆除エイト]

和歌山市内を中心に、蜂の駆除を専門に行っております。
シーズン中は、和歌山市、海南市、岩出市、和泉市、岸和田市、泉佐野市、貝塚市、熊取町、阪南市、泉南市、岬町及び周辺地域を駆けまわっております。
ミツバチからアシナガバチ、スズメバチ、蜂駆除の事ならどんな案件でもお任せください。
高所作業、室内作業等、他社では断られることもある作業も引き受けます。
また弊社では企業様、法人様からの蜂の駆除依頼も多数頂いております。
ヘルメット、安全帯、安全靴、保護眼鏡等常備しており、企業様、法人様の規則に従って駆除いたしますのでお気軽に
ご相談ください。
[HP]  http://8kujyo.com
[youtube] https://youtu.be/t0Su3M8o2Wk   


Posted by すずめばち at 23:15和歌山雑談

2017年03月07日

スズメバチの巣展示

昨年度、室内駆除したキイロスズメバチの巣を事務所横にて展示しています。
通常近くではなかなか見ることが出来ないものですので、この機会にご覧ください。



[蜂駆除エイト]
和歌山市鳴神950-12
和歌山、泉南地域で蜂駆除業をしています。
ミツバチからアシナガバチ、スズメバチまで、蜂駆除の事ならどんな案件でもお任せください。
高所作業、室内作業等、他社では断られることもある作業も引き受けます。
[HP]  http://8kujyo.com
[youtube] https://youtu.be/t0Su3M8o2Wk  


Posted by すずめばち at 12:33和歌山雑談

2013年01月06日

インフルエンザの脅威

昨年12月29日に忘年会を8名でしました。
参加者の一人がインフルエンザになったと連絡があり、私も元旦より調子が悪く、2日に病院に行くとインフルエンザA型
に感染していました。
気になって、参加者全員に確認すると、8人中6人がインフルエンザの症状ありとのことでした。こんなことってあり(泣)
参加者の一人が、一週間前にインフルエンザになっていたみたいで、皆が被害にあってしまいました(怒り)
あらためてインフルエンザの脅威に驚かされました、これからの教訓にします。
皆さんもインフルエンザにはくれぐれも気をつけてくださいね。   


Posted by すずめばち at 21:43和歌山雑談

2013年01月01日

謹賀新年2013

新年あけましておめでとうございます。
2013年を迎え、久しぶりにブログを作成してみることにしました。
ブログの内容は、蜂の巣駆除の様子と蜂の樹脂標本について書こうと思います。

オオスズメバチの女王蜂
50㎜の女王蜂をエポキシ樹脂に封入しました。  


Posted by すずめばち at 11:38和歌山雑談